We are delicious bakery!We love bread very much! by Pan de Smile

最新情報&ブログ | news&blog

掲載中♪

毎年恒例のトチペ10月号のパン特集に、今年も掲載され、現在配布中になっています。
7c210e44.jpeg今回の取り上げたパンは『天然酵母のワイルドブルーベリー』
丹沢天然酵母を使い丁寧に長時間発酵させた風味豊かなパンに色鮮やかなワイルドブルーベリーと自家焙煎カリフォルニア産クルミをたっぷり加えた逸品です。
もちろん小麦粉は北海道産100%、ブルーベリーはセミドライのものを使い、フレッシュ感と果実本来の持つ味わいを最大に引き出しています。
本物の厳選素材だけを使用し、小麦粉から熟練視した職人の手で作り上げられる『本物のパンの味』をぜひ一度ご賞味下さい!!

またこのパンは、砂糖・乳製品・卵を加えていません。
(高配合コンフィチュールには砂糖を使用しています)
たいへんヘルシーでローカロリー、アレルギーの方にもお召し上がり頂きやすくなっております。

天然酵母のパンは火曜日を除く毎日販売しておりますが、15時間以上長時間発酵をかけるため追加製造が出来ません。
お求めの際にはお取り置き、又はご予約をお勧めいたします。
0285-83-6200までお電話でお気軽にお申し付け下さいませ。
2009年09月30日

人心。

『人の心』って本当に難しいですね。
感じていること、想っていることをストレートに伝える…たったそれだけのことがとっても難しくて、
そして人は悩んだり苦しんだり。

それが友情であるのか、母性であるのか、恋愛感情であるのかは客観的にみるとそう大差ないことだと思います。
ただ相手に自分をどう捉えてもらえるか、それが不安で居た堪れないのです。
そんな関わり合いを重ねてゆきながら、人は社会の中で成長してゆきます。

それが人として成熟してくると、自分の言動に責任が持てるようになり、そして同時に自信がついてきます。
そうすると、人がどう自分を捉えるかではなく、自分がどうあるべきかということに視点が移行してゆきます。
自分がどうあるべきか?を考えるということは、つまり自分自身に誇りを持つということに他なりません。

誇りを持つことができる人は、どの人も皆とっても強い。
強くなければ誇りは持てない。
個人として自らのアイデンティティを確立し、他との関わりに依存しない強さが必須なのです。
そして、誇り高い人はまた、人に優しい。
その人その人の個性を尊重し、認めることが出来る。
成長途中の未熟な人の前を、誇りを持ち堂々と自分の人生を生きる人が歩む。
そういう状況が途絶えることのない日常になれば、きっともっと優しい世の中になるはずですよね。

人は心の持ちようで、生きる道は如何様にも変わるものです。
自分の人生は自分の足でしっかり歩いてゆく!そんな強い信念を持ちたいものですね。

今日はちょっと路線が違っちゃいましたかしら。。。



2009年09月19日

社員旅行☆

先の定休日、パンデスマイル初の社員旅行に行ってまいりました。
ミーティングでたてた目標を達成したご褒美として、やはりみんなで決めたものでした。
日帰りで那須高原までというコンパクトな旅行でしたが、とっても楽しかった!

「こんな日が来るなんて思わなかった」とあるスタッフが朝礼で言っていましたが、本当にその通りで、
私達みんなが毎日少しずつ一歩ずつ歩んできた結果として、成せることなのでした。
今回の企画が、またスタッフ全員が同じ目標に向かって一緒にがんばってゆくための弾みになってくれれば嬉しいです!


秋晴れの那須高原で、インドアな毎日を過ごしているスタッフがプチゴルフで悪戦苦闘しつつ大きな笑い声に包まれて、とてもゆったりしたリフレッシュタイムを過ごすことが出来たと思います。
このあと、オリジナルキャンドルを作って、美味しいランチをいただきました♪
2009年09月15日

2009栃木デザイン協会展示会にて。

パンデスマイルのロゴデザインをトータルでお願いしているG・デザイナーさんのご好意で、去年と同様に栃木県デザイン協会の年1回の展示発表会にパンデスマイルのブースを出展して頂きました。
宇都宮市のオリオンスクエアで9月12日(土)13日(日)の2日間。あいにくのお天気だった土曜日に比べ、爽やかな秋晴れとなった日曜日は大盛況となりました。
おかげさまで、デザイナーさんの会社(株式会社ビジュアルhttp://www.visual.co.jp/)の方がお一人お一人来訪者の方々に丁寧にパンデスマイルをご案内して下さっていて、その数はなななんと!優に500名を超えるということでした!!
そのお気持ちと労力に心より感謝いたします。
何から何まで本当にありがとうございました!!

オリオン通りの中にあるオリオンスクエア、初めて訪れたのですが開放的でとってもステキな空間でした。
そして、オリオン通りの人通りにも驚きました。
郊外型大型商業施設の台頭により、昨今では昔のような賑わいは落ち着いてきたというお話を耳にした事もあったのですが、なんのなんの!
お散歩する年配のご夫婦や仲良しカップルさん、ショッピングを楽しんでるお友達。。。
次々と多くの人々が通り過ぎてゆきます。
そんな人々を何気なく眺めているだけで楽しくなってきます。
のんびりとした時間が流れている真岡とは、もちろんチョット感覚は違う気はしましたが…。

それに、空き店舗が出てもすぐにテナントさんが入るようで見たことのないお店やオープンしたばかりのお店もいくつか発見しました。
昔ながらの商店街も、こんな風に新しい時代の新しい街に生まれ変わってゆくんだなぁとしみじみ思いました。

近くまでは時々行ってたのですが(大好きなケーキ屋さんがありますので♪)、通りに入ってみると、また違った見え方がするものですね。

準備に追われてしまい、うっかり事後報告になってしまったことをご容赦下さいませ。

出展ブースの様子です。。。
2009年09月14日

新しいスタッフを迎えました♪

パンデスマイルに嬉しいニュースがあります。
9月から、新しいスタッフを2人迎えることができました。
一人は新しいアルバイトの方、
一人はもうずっと長くアルバイトをしてくれていた方で、これからは正社員として頑張ってくれることになりました。

パンデスマイルは仕事への妥協を認めないので、お店サイドとしても何度か面談を重ね、厳しくも温かくお迎えしたつもりですが(笑)、正社員ともなれば彼女の人生にも立派に足跡を残すことになるでしょうし、
その内容からしても、まだ若い彼女にとっては相当な覚悟が必要だったと思います。
そしてそれを自分自身で決断した彼女を頼もしく、そしてとっても可愛いと思います。
私には彼女の信頼に応える責任があります。
「パンデスマイルに勤めてよかった」…そう思ってもらえるような職場をできるだけいい環境で提供し、そこでステキな経験を積んでいってもらいたいと心から願っています。

・・・人と人には出会いと別れが必ずありますが、
この広い世の中で巡り逢ったのは偶然ではないはず…と、私はいつもそう考えます。
だから、心ならずも別れることになった時にはお互いに笑顔で「ありがとう」って言えるような関係を大切にしたい。
そのためにも、日々お互いに感謝し、尊重し合い、解り合ってゆけるよう努めてゆきたいものですね!
821d18bc.jpg




店頭のお飾りも秋仕様になりました~
2009年09月10日

秋の風情漂うきれいな景色(*^_^*)

83dbb4be.jpg




お仕事の御用で車で宇都宮に向かったら、周囲に広がる田んぼが綺麗な黄金色に変わり始めていました。

私はこの時期になると、毎年がっかりしてしまいます。
学生の頃から、春になって田んぼに水が入り始めると「今年こそきっと稲の成長を見届けよう!!」と誓うのですが、毎年気がつくと稲穂が黄金色になり始めているのです。
本当に、時間が経つのは早いものですね。。。
最近では「きっと今年も収穫間際まで気付かないんだろうな…」と同時に悟るようになりました。笑

それから白鷺たち。
私は白鷺が大好きです♪
真っ白でしなやかで、優雅な物越しで。
私が育った辺りにはいなかったので、栃木に来て郊外に何気なくいる白鷺を初めて見て感動したのを覚えています。
ビュンビュン車のすっ飛ばしている新4号線沿いの田んぼの中の哀愁漂う休耕田。
こんな所で…と優雅な白鷺たちにとっても世知辛い世の中になったなと、ちょっと切なくなりました。

あっと、お知らせがあります!
今日のお仕事の御用というのは、HPのメニューを更新するための写真撮影用のパンの配達でした。
近く、新しいメニューをアップしますので、どうぞお楽しみに☆☆☆

2009年09月05日

アーカイブ