嬉しい出来事。

お馴染みのお客様が育てられた『アーティチョーク』という珍しいお花を頂戴しました。 日本では西洋アザミと呼ばれるこのお花は1つの花の直径が15㎝近くもあるような大きなお花で、紫の方は観賞用、グリーンの方はヨーロッパでは食用として用いられています。 お客様はパリにも在住されていたという大のパン好きな方で、3日と空けずご来店下さいます。時間があるときはいつもパン談義に花が咲きます。 あちこちで召し上がったパンやお店のお話、パリでのお話などお聞かせ下さいます。 そんなお客様のご自宅で、大切に育てておられるアーティチョークが咲き始めると「パンデスマイルのお店にきっと似合うから、持って行ってあげよう」と思って下さったそうで、ご自身がご愛用のステキなホーローのポットに活けてポットごとお持ち下さいました。 あまりにインパクトのあるお花にビックリしました。そしてお客様がそんな風に私どものことを気にかけて下さっているのを知り、とっても嬉しく思いました。 たいへん有り難いことでございます。 これからもご愛顧くださるお客様のお気持ちに応えられるよう、信頼されるパン作りに努めて参ります。 本当にありがとうございました。深謝申し上げます。 メッセージカードにお花がお店に来たいきさつとアーティチョークのお花をご紹介して、一緒に飾らせていただいております。 ブログをご覧の方々、ご来店の際には是非ご覧下さいませ♪

2007年7月7日