食パンをカットできない理由。

2a55bdcb.jpeg
ご覧下さい。
焼き上がって15分後くらいの食パンです。

生地がひと息つく前、まだ流動的な時にカットすると、このようなことになります。
今回はまだ画面右側が真っ直ぐですが、反対側同様に潰れてしまうこともあります。

時々、焼きたてをすぐにカットできないためにお客様にお叱りをお受けすることもございます。スタッフもできればすぐにでも焼きたてをお届けしたいと思っているため、過去にはお受けしてしまったこともございます。
ですが結果としてこのようなことになるため、お客様がガッカリされる結果に変わりありませんでした。

大きな食パンではなく、焼きたてをすぐ渡せるような小さな食パンにしてみては?というお声もございましたが、大きな型で焼くからこそ水分を充分に含んだしっとりとした食パンを焼けるということもあり、現行のベーシックブレッドに関しましては今すぐに形を変えるということはいたしかねます。

ブロックカットで焼き上がり後30分、4枚切りで45分、5・6枚切りで60分、8枚切りで90分、10枚切りでは100分の安定時間が必要になります。
今回、店頭にも明記するように致しましたので、どうぞご参考になさってみて下さい。

また、近頃は食パンの完売が続いておりますので、できればご予約またはお取置きをお願いいたします。tel:0285-83-6200

2008年8月28日